本のタイトル 著者 出版社 発行日
竹林の生態 沼田 眞 日本林業技術協会 55.11.01
竹と笹 室井 綽 井上書店 1956
竹の造形 北尾春道 彰国社 58.10.10
タケの栽培 上田弘一郎 全国林業改良普及協会 59.07.15
有用竹類図説 室井 綽 六月社 1962.4.1
竹や金属で作るくふう 松本 巌 誠文堂新光社 65.10.15
竹の風土記 高嶋雄三郎 しなの出版 67.12.01
竹類語彙 室井 綽 農業図書 68.04.10
上田弘一郎 毎日新聞社 68.06.01
STUDIO NS 学芸書林 69.03.25
竹・笹の話 室井 綽 北隆館 69.04.30
竹と笹 上田弘一郎他 金園社 1969.11
竹と庭 室井 綽 農業図書 69.12.20
日本の造形2 竹編 水尾比呂志 淡交社 70.06.28
タケ類 室井 綽 加島書店 72.07.10
食品包装と竹の皮 田中信清 甲南出版社 73.12.15
竹の鑑賞と栽培 上田弘一郎 北隆館 76.09.15
タケ・ササ 室井 綽他 家の光協会 77.01.20
日本の美「竹」 井上靖他 淡交社 77.06.07
世界の植物 タケササ 朝日新聞社 77.08.21
タケ・ササ 室井 綽 日本放送協会 77.10.20
竹の記 室井 綽 鳩の森書房 1979.4
竹の世界・高間信治写真集 高間信治 同朋舎 81.10.01
美の素材・生活の素材 竹 グッディ7月号 アドメディアセンター 85.07.01
竹とんぼからの発想 秋岡芳夫 講談社 86.01.20
竹づくし文化考 上田弘一郎 京都新聞社 1986.4.25
竹 このすばらしき素材 あゆみ出版 87.01.20
竹を知る本 室井 綽 地人書館 87.05.20
竹垣のデザイン 吉河 功 グラフィック社 88.03.25
竹とんぼ夢中人 秋岡芳夫 山海堂 88.04.01
竹と茶 大倉宗留 甲出版社 89.01.10
原色日本園芸竹笹図説 岡村はた編 はあと出版 1989.1
竹百態 高間信治 グラフィック社 89.06.01
竹庭と竹・笹 上田弘一郎他 ワールドグリーン出版 1989.11
竹の世界 Part1 室井 綽 地人書館 93.08.10
タケ遊びの研究 横浜市 94.03.31
ミニ百科 竹 さくら銀行広報部
竹の世界 Part2 室井 綽 地人書館 94.07.15
新竹工芸 ひとふしぼり 臼井白月 ハイビジネス 95.08.01
暮らしに生きる竹 濱田 甫 春苑堂出版
ここからは岩島氏より提供されたリストの一部分です







本のタイトル 著者 内容 出版社 発行日
図説 竹工芸 佐藤庄五郎 かなり巾広く詳しい内容の本 共立出版 74.12.20
図説 竹工入門 佐藤庄五郎 図説 竹工芸の再編集の本 共立出版 93.09.25
竹の手芸 池田瓢阿 カラー写真もあり見やすい本 婦人画報社 68.12.20
竹の工作 森田 久 竹の玩具の作り方を図解 さ・え・ら書房 1968.5
竹のおもちゃ100点 近藤 実 おもちゃの他、籠の作り方も 雄山閣 79.05.07
竹でつくる 荻原克明 主に玩具をていねいに説明 大月書店 84.09.28
竹でつくる楽器 関根秀樹 笛が多いようです 創和出版 92.01.23
竹工品 シリーズ 日本の伝統工芸-10 リブリオ出版 86.07.10
竹 工 カラー日本の工芸-5 淡交社 78.06.12
木竹工芸 日本の美術-5 至文堂 68.05.15
花籠と竹花入 木下桂風 少し専門的な内容 思文閣 76.06.10
籠職人 吉羽和夫 職人の苦労が伝わる書 玉川大学出版部 94.03.01
消える籠職人 吉羽和夫 著者の職人シリーズ 川大学出版部 95.12.25
竹への招待 内村悦三 竹の不思議な生態 研成社 1994.2.25
タ ケ 上田弘一郎 竹林の改良と仕立て方 農山漁村文化協会 66.05.15
竹とささ 室井 綽
岡村はた
その生態と利用 保育社 71.12.01
竹のはなし 上田弘一郎 竹の神秘を科学する PHP 85.08.02
竹と人生 上田弘一郎 竹の生態を網羅している本 明玄書房 70.04.15
竹と民具 民具としての歴史、文化 雄山閣 91.10.05
暮らしの中の竹とわ ら 日本人の生活と文化-6 ぎょうせい 82.06.20
淡交 別冊 淡交社 95.02.10
竹の博物誌 シリーズ グラフ文化史 朝日新聞社 85.04.01
籠作り入門記 稲垣尚友 あるく みる きく -131 近畿日本ツーリスト 78.01.01
竹を語る 高間新治 写真家 高間新治の写真とエッセイ 世界文化社 91.06.10
Japanse Bamboo Baskets 洋書・民具の写真集 Koudansha International 1980
竹の民族誌 沖浦和光 日本文化の深層を探る 岩波新書 91.09.20
自然を編む 関島寿子 蔓や草を使った籠作り 創和出版 86.11.25
竹と籐のクラフトお手本集 長谷川正勝 竹と籐の籠の作り方を写真で解説 リヨン社
竹芸遍歴 茶杓・花入・籠 池田瓢阿 茶道の道具として主に茶杓について 淡交社
竹の本 竹内淑雄 竹の種類、利用形態 昭森社
ものと人間の文化史・竹 室井 綽 竹の種類、利用形態 法政大学出版局 73.12.25
籐・竹・つるのバスケタリー 真木 雅子 いろんな素材を使っての籠の作り方 新時代社 84.05.10
竹で虫をつくる 峙博恭 写真を使ってわかりやすく解説 大月書店
竹炭・竹酢液の利用事典 内村悦三他 基礎からつくり方・使い方まで 創森社 1999.10.25
内村悦三他 カコロジカルな素材と現代の生活 ヒューマンルネッサンス研究所 95.01.10
木・竹 谷口吉朗他 日本の工芸・8 淡交新社 66.12.20
竹と建築 中尾佐助他 竹の建築との関わりを紹介 INAX BOOKLET 86.12.03
竹の民族詩 沖浦和光他 日本文化の深層を探る 大阪人権歴史資料館 90.01.09
竹のふしぎ BAHN NO.20 極東印刷紙工 93.12.20
生野祥雲斎 人間国宝シリーズ34 講談社 77.11.25
銀花 特集 竹の未来 文化出版局 00.06.30
竹、節ありて強し 松本 三郎
かくま つとむ
和弓 小学館 00.07.01
竹の手仕事人がつづる竹は無限 無限の竹 小出 九六生 オフィスエム 01.06.01
日本の竹 ナンシー・ムーア ベス
Bibi Wein
竹にまつわる全てを収めた1冊。本文は英語 Koudansha International 87.05.01
竹細工・木工細工をつくろう はじまりのもの体験シリーズ リブリオ出版 03.03.01
竹の魅力と活用 内村悦三編 竹に関する知識をこの一冊で 文部科学省推薦図書 創森社 04.03.23
竹細工に生きる 石田 けい源
加藤 明
解放出版社 1990/03
茶席の篭―「ひご」づくりからはじめよう 池田 瓢阿 茶の湯手づくりBOOK 淡交社 2003/05
茶の竹芸 籠花入と竹花入 池田 瓢阿 その用と美 淡交社 2000/03
楽しい竹細工―美と強度を求めて 江並 忠典 文芸社 2001.1
和楽 特集 日本の竹工芸 その自由な創意と工夫 世界文化社 2003.11
目の眼 特集 花籠の楽しみ 里文出版 2003.9
週刊 人間国宝 木竹工2 前田竹房斎、早川尚古斎、勝城蒼鳳 朝日新聞社 2006.9
Contemporary Japanese bamboo Arts 洋書 竹工芸家20人の作品集 Art Media Resourcesy 200.1
A Basketmaker in Rural Japan Louise Allison Cort
Nakamura Kenji
洋書 宮崎の竹細工の紹介 Diane Pub Co 1994.1
DARUMA 36 洋書 骨董品のシリーズ 古い花籠 2002
家庭画報 iNTERNATIONAL 9号 竹工芸特集 世界文化社 2005.10
JAPANESE BAMBOO BASKETS 竹籠の美(英文版) 世界を魅了する日本の竹芸術 Koudansha International 2007.7
竹のあかり 近藤昭作の仕事 籠の照明器具を紹介 里文出版 2001.11
みちのく至芸の里 東北の籠が少し書かれています 集英社 1983.2
月刊 太陽 298号 現代のクラフトマン 工芸界のニューウエイヴ 平凡社 1986.10
竹細工 暮らしで竹を楽しむ 長谷昭二郎 竹細工  神戸竹を楽しむ会 2001.7
竹細工の絵本 内村悦三
近藤幸男
竹、籠の知識を写真とイラストで説明 農山漁村文化協会 2007.05

ホーム ギャラリー ブログ 竹の籠そして山野草 竹籠の制作工程  編組の種類
竹の種類 竹工芸教室 ネットショップ北の竹工房 竹・籠に関する出版物 竹資源活用フォーラム お問い合わせ
竹・竹工芸に関する本(すでに廃刊になっているものもあると思います