・CHICK COREA & ORIGIN・



1998.06.12

▲CHICK COREA
11.Say It Again
12.Double Image
13.Dreamless
14.Hand Me Down
15.Sifu
16.Soulmates
17.Molecules
18.Matrix
19.It Could Happy To You
10.Bewitched, Bothered
     and Bewildered
11.Bird Feathers
12.Blue Monk
13.Straight No
14.4 In One
15.Four
16.Tempus Fugit
18:00開場、18:30開演、休憩を挟んで21:00前に終了。
時間より少し遅れてチック登場!拍手喝采雨あられ!
チックが、ひと弾きして他のメンバーも登場。
司会もチック!全て英語なのでまったく聞き取れず(T-T)
ノリのおとなしい会場に困りながらも、片手に持ったQちゃん(キョロちゃんかな?)を相手にコントをするチック。
仕草がかわいいやらおかしいやら(笑)
上の16曲からチョイスしての演奏だったのですが、タイトルは聞き逃してしまいました(爆)
演奏中のチックは、こっちではピアノ、あっちでは木琴、妙な(何だったんだろ?)楽器を鳴らしたり、と大忙し。
木琴たたくの楽しそうだったなチック(笑)
サックスの2人がフルートやクラリネットで演奏していた曲は他のとこでも評判が良かったようですが、すごく綺麗な響きの曲でした(嬉)
ドラムとチックの掛け合い演奏も聞き応えあり!
ベースもかっこよくてGOO!でした。
そーしーて!なんと、アンコールの前にハッピーバースデートゥーユーが!!
誰の誕生日??ってチックしかおらんやろ!(つっこみ)
チックが、ケーキを持って舞台に腰掛けたりしてFANサービス(1列目にいたかったなぁ(T-T))
ここで一気に会場のノリが良くなって、アンコールの演奏にも熱がこもる(笑)
岡山がおとなしいのか、日本人がおとなしいのか(苦笑)会場のノリが惜しかったですが、ハッピーバースデーも歌ったし(笑)楽しいコンサートでした(嬉)

左から、Avishai Cohen(b)・Steve Wilson(as)・Adam Cruz(d)・Steve Davis(tb)・Bob Sheppard(ts)・Chick Corea(p)



CONCERT