岡山教会の歴史

最初の会堂

最初の教会堂(1885年築)

1945年6月29日岡山空襲によって焼失
最初の会堂内部

最初の教会堂内部

1920年の改修時
金森牧師

初代牧師 金森通倫

留岡幸助や山室軍平など後の社会事業家に大きな影響を与えた。
石井十次

石井十次

「岡山孤児院」を設立した石井十次は、本教会で洗礼を受け、クリスチャンになった。
ベリー宣教師

ベリー宣教師

1878年来岡 施療の傍ら岡山での伝道に尽くした。
ペティ宣教師夫妻

ペティ宣教師夫妻

ベリーらと共に「岡山ミッション・ステーションを設立し、各地の伝道に尽くした。
宣教師館

東山公園内にあった宣教師館

ここの伝道の基盤が確立した。
上代淑

上代淑

現在の「山陽学園」の礎を築き、日本の女子教育のために貢献した。
歴代牧師

歴代牧師1

上:金森通倫 左:安部磯雄 右下:剣持省吾
歴代牧師

歴代牧師2

左上:原忠雄 左下:鈴木浩二 右上:安部清蔵 右下:長坂かん次郎
歴代牧師

歴代牧師3

左上:壷井正夫 左下:米倉義一 右上:川端忠次郎 右下:布下耕読
人々

左上:河本乙五郎 左下:上代淑 右上:炭谷小梅 右下:小野田元
2nd礼拝堂

2番目の教会堂

1949年改築
会衆

2番目の教会堂内部

3rd礼拝堂

3番目の教会堂

1960年改築
3rd会衆

3番目の教会堂内部

礼拝の様子
花の日

花の日礼拝にて

現在

現在の教会

2016年で創立136年を迎えました。