ミュージシャン・アーチスト
LINK  
音楽舘でのライブ実績のあるシンガーたちや交流のあるミュージシャンたちへのLINK
音楽舘 SOUND LAB 八木たかし MAP HOME
<あ>
●AKI/inst.(神奈川) ●伊藤 賢一(東京) ●打田 十紀夫/inst.(東京) ●遠藤 ミチロウ(東京) ●大塚 まさじ(東京)
●Aki Miyoshi(大阪) 井上 まさき(倉敷) ●WOODY MANN/(米国)  ●okayan/inst.(茨城) ●小川 倫生(栃木)
<か>
●桂 九雀/落語(大阪) ●岸部 眞明/inst.(大阪) ●木下尊惇/フォルクローレ(東京) ●小松原 俊/inst.(東京) ●小南 数磨/inst.(東京)
●北村 謙/Banjo(滋賀) ●kohei(岡山)
<さ>
●佐渡山 豊.(沖縄)  ●坂元 昭二(東京)  ●下山 亮平/inst.(東京) ●ジャック・ストッツエム(ベルギー) ●住出 勝則/inst.(東京)
●佐藤通弘/三味線(大阪)  ●齋藤さっこ/Apf(佐賀)  ●  ●城 直樹/inst.(福岡) ●瀬戸 輝一/inst.(東京)
<た>
●たかはし べん(埼玉) ●竹原 ピストル(千葉) ●高尾 和樹/inst.(岡山) ●茶木 みやこ(京都) ●知久 寿焼/たま(東京)
●田中 峰彦/シタール(兵庫)  ●た ば さ (倉敷) ●武田 昌俊/inst.(東京)  ●  ●Thomas Leeb(米国) 
<な>
●中島 光一(京都) ●西岡 恭蔵(東京) ●西村 歩/inst.(宮崎) ●野田 淳子(大阪) ●studio NO.3(東京)
●中村 淳一(鹿児島) ●の り(倉敷)
<は>
●橋本 進(福井) ●ぷ う 吉/inst.(大阪) ●PETA(北海道) ●本田ゆみこ(岡山) ●星 文昭(東京)
<ま>
●松山 隆宏(東京) ●ま る/inst.(倉敷) ●三上 寛(東京)
<や>
●八木 たかし(倉敷) ●矢後 憲太/inst.(埼玉) ●横井 久美子(東京)  ●養老 彌助(大阪) ●横山 作栄(新潟)
●山木 康世(東京)  ●Kazz Yanagawa(大阪)
<ら>  <わ>
●れ も ん(倉敷) ●若 諒(大阪)
FOLK SONG FAN web
●5th street アコースティックな音楽を楽しもう!アメリカ音楽・70年代のフォークが大好きで、ギターが大好き・・そんな、ページです。
●日本のフォーク・ソング 何故に僕は歌を唄うのだろう!。誰に何を伝えたいのだろう!。
●ごっちゃん発フォーク・ライブ情報 フォークなお店、スケジュール、ライブレポート、自費出版CD情報、等々
PA・LIVE SPOT NET
●長谷川楽器 いつまでも 音楽していたい・・・ そんなあなたとの出会いを大切に!。創業50年 岡山の 総合楽器店です
◆全国ライブハウス情報 全国のライブハウスを紹介
●Big Foot 香川県・まんのう町 Victorinox激安Shopのアウトドアカフェビッグフット。薪ストーブは薪おじさんにメンテナンス&アドバイスを頂いております。毎月第二土曜日「夢企画カタクリ/ミニライブ」イベントが開かれている。
●オレペコ企画(大阪) 様々なミュージシャンとジャンル、企画の組み合わせを思考しつつ、それを現実に構成し実現するプロデュースを、全国各地のライブハウス(東京、名古屋、京都、神戸、和歌山、姫路、岡山、福山、広島、博多など)との協力を得て、ツアーブッキング。音楽舘にも様々なミュージシャンを提供頂いています。
他ジャンル・音楽/団体・情報誌
■インターネット倉敷 倉敷・早島・総社・玉野・井笠地域・岡山地域・等、郷土の情報が一杯。イベント・リクルート・名産品・宿泊施設・等など
■FMくらしき 82.8MHZFM倉敷のHP。番組案内・リクエスト・メッセージカード・後援事業等を紹介している。
■ぷりてぃうーまん 地域コミュニティ放送局「FMくらしき(82.8MHz)」の番組のHP。
■FM岡山 月刊情報誌のHP。
■(株)荒木組 CM用のイメージソングに「そのままで」を採用、FM岡山等で放送中!
■タウン情報おかやま 月刊情報誌のHP。
■ソワニエ
 看護専門学校
「ソワニエ」とは、「お世話する」というフランス語。言葉の響きのように、人に優しい看護師が、患者さんと対等に看護の立場で発言し、協力できる人材に育ってほしいと思います。
■姫路労音(兵庫) 感動を分かちあい、生の音楽のよろこびをひろげたい!音楽をとおした心のふれあい、ひろがる仲間の輪!を大切に!
■落語工房 落語家・桂 九雀の主宰する(有)落語工房のホームページです。
■歌声サークル おけら 青森県のウエストコースト、深浦の地に「サークルおけら」が誕生して以来、どれくらいの人達が同一の空間に集い、ため息混じりの無言の感動を共有。とにかく「みんなで歌うのは楽しい」という点では共通していたと思います。歌の上手下手は余り問題ではないでしょう。自分の心が歌になり、自分が感じているものを声に出してみるのが原則です
 

カウンター